交通事故の慰謝料交渉は弁護士へ

交通事故の慰謝料について弁護士に相談してみませんか?

交通事故においては慰謝料ではなく示談金

交通事故によって加害者が被害者に対して与えた精神的な苦痛に対して支払われる慰謝料は良く知られているかと思います。

しかし、交通事故においては慰謝料ではなく示談金が支払われる事もあります。示談金というのは自分達だけで解決する際などに支払われる様です。

小さい規模であれば、自分達だけで手っ取り早く解決してしまおうという場合もあるでしょう。状況に応じていろんな場合があります。加害者は医療費の支払いが求められる事もあります。

上手く解決するのが難しそうだという時には、法律家を仲介させて交渉が行われる事もたびたびあります。時には自分が妥協できる範囲を明確にする事も求められるかもしれません。

交通事故相談については専門の交通事故弁護士に相談することをおすすめします。

ページトップへ戻る