交通事故の慰謝料交渉は弁護士へ

交通事故の慰謝料について弁護士に相談してみませんか?

TOP > 交通事故慰謝料 > 基礎知識を付けて慰謝料相談

基礎知識を付けて交通事故の慰謝料を相談

いきなり交通事故に遭い、示談が納得できない方向に進んで弁護士に相談しても、言っている内容が分からない、理解できないという事も考えられます。

交通事故の慰謝料については、相談前にせめて基本的な事くらいは知識を付けておく事をおすすめします。また、相談すると話の中で難しい言葉が使われる事もあるかと思います。

慰謝料は加入している保険なども把握しておいた方が弁護士との話がスムーズに進むでしょう。

交通事故の慰謝料では加入の必要がある自賠責保険と自主的に加入する任意保険とが関係します。相談時にこれらの内容については最低限把握しておきたいですね。

パソコンやスマフォを活用することで、ちょっとした時間に調べることができます。

交通事故慰謝料を請求するには準備は早い方がいいの?

交通事故慰謝料を請求するための準備は早い方がいいのでしょうか?過去の事例から見てみても、早いことに超したことがないのは間違いないです。弁護士への依頼を考えているのであれば、病院で診断書が発行されるより先に依頼することをおすすめします。

交通事故慰謝料を請求するにあたって、様々な基準になってくるのがこの診断書になります。特に後遺障害が残って慰謝料を請求しようとしている人は、できればこの診断書作成の時に交通事故弁護士さんに立ち会ってもらった方がいいでしょう。一度提出した診断書を差し替えることが非常に難しいです。最初から完璧な診断書を提出しましょう。

交通事故慰謝料関連

交通事故慰謝料請求について相談したい時には

交通事故にあってしまった時に、交通事故慰謝料請求を自分でするのか交通事故弁護士に依頼するべきなのか非常に迷う所だと思います。長引くことを考えるのであればやはり専門家にお任せした方が絶対にスムーズです。

しかし今までに法律事務所に相談なんて全くしたことがないという人がほとんどだと思いますし、人の事例を見てみてもわからないことの方が多いでしょう。そういった時にはいっそ電話を自分でかけてみてどういった感じなのかを実際に聞いた方が早いですし、確実です。交通事故相談にも費用がかかるのではという不安を持つ人も多いかもしれませんが、最近では無料電話相談や、初回は無料という所が多いのでそういった所を上手に使ってみてください。

交通事故慰謝料は弁護士事務所で計算

弁護士の事務所は、色々な事例に沿って交通事故慰謝料を計算しています。計算しづらいような状況でも、過去の問題からしっかりと情報を把握して、最終的に金額の計算を行っています。

提示されている慰謝料の金額については、相手の方にも提示して、金額に納得してもらえるように説明しましょう。交通事故慰謝料は、双方が同意しない限り、支払いが実施されることがほぼありません。納得して支払いに同意してもらえるように、弁護士に金額の理由についても聞いておきましょう。最終的に提示されている金額を基にして、慰謝料を決定する方法がかなり楽です。

無駄な交通事故慰謝料のサイトは見ないこと

交通事故慰謝料に関連しているサイトはどんどん多くなっていますが、弁護士が作成しているサイトなどを見ておかないと、本当の慰謝料についての知識は得られません。弁護士のサイトによっては、慰謝料の計算をしてくれる便利なサイトも登場しているので、これまで慰謝料の計算で困っていた方、過失割合などで揉めている状況で交通事故慰謝料の計算が難しいと思っている方には安心できます。

弁護士のホームページ等を見ていると、交通事故に関連している情報が簡単に出てきますので、これまでの計算よりも楽に情報を得て、事例にかかわらず交渉を行えるのです。

大阪弁護士会

HP:https://www.osakaben.or.jp/

所在地:〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5
大阪弁護士会館

京阪中之島線「なにわ橋駅」下車 出口1から徒歩約5分
大阪市営地下鉄・京阪本線「淀屋橋駅」下車 1号出口から徒歩約10分
大阪市営地下鉄・京阪本線「北浜駅」下車 26号階段から徒歩約7分
JR東西線「北新地駅」下車 徒歩約15分

メニュー

ページトップへ戻る